JP114_72A

派遣のしくみ

各職業で多くなっている

働き方は人それぞれです。
正社員として企業等に属して働く人もいますし、パートなどで時間を区切って働く人もいます。
また最近人気の派遣という雇用形態で働く方も多くなっています。

家庭の事情や環境によってしっかり働きたくても毎日勤務するのが無理という方もいますし、自分の生活を主軸に、働く場所を選択したいという方も少なくありません。
今は働く場所を自ら選ぶという働き方ができる時代です。

派遣は派遣会社に登録し、職種、勤務時間、勤務できる地域などを限定し働くことができます。
このため、お子さんが小さいとか、介護が必要な方がご自宅にいて介護する必要があるとか、様々な理由でフルタイム働くことができない方、また自分の希望する日程で働きたい方などが利用される働き方です。
派遣社員として働くとはどういう事なのか、その仕組みを理解しておくといいでしょう。

派遣として働く仕組み

まずは派遣会社に登録します。
そこで働く時間帯や期間、曜日、休日やどの程度のお給料が理想なのか、自分の働く条件を登録しその条件に見合った仕事が来ると派遣会社から紹介を受けます。
納得の条件であれば派遣会社から派遣先の企業等に向かい必要な業務をこなします。
お給料は派遣会社から頂くことになり、雇用契約に関しても派遣会社と契約します。

以前は社会保険や厚生年金等、社会保障制度が利用できない派遣会社が多かったのですが、最近はこうした派遣会社の社会保障制度を利用できるところが多くなり、より一層安定した働き方ができるようになっています。
自分が希望する条件で働くことができるため、結婚されて短い期間だけ働きたいという方、お子さんが小さいので自分の条件で働きたい方、また期間限定で働き長期留学などの費用を貯めたいなど様々な理由で利用できる雇用です。

派遣のメリットは

派遣は選択する事が出来るという自由さが魅力です。
正社員となると勤務時間も休日も、雇用された企業の就業規則に沿って働くことになります。
でも派遣社員の場合、勤務地や業務内容、勤務期間など自分の環境に合わせて、また希望に合わせて選択できます。

通常、派遣会社に登録すると担当のコーディネーターがつくため、転職や就職についての相談や、派遣先に関しての悩みの相談など、ビジネスに関して相談できるという魅力もあります。
もしも、今持っているスキル以上の仕事に就きたいと思う人には、派遣会社によって研修制度や資格応援制度などがあり、それを利用する事でスキルアップに必要な資格を取得できます。

登録は簡単、様々なサービスがある

登録は通常無料で、氏名、住所等個人情報を入力する事と、仕事に対する条件を入力するだけです。
スキルアップサポートや派遣会社として福利厚生など充実させている企業も多くなっているので、必ず比較検討してみましょう。
セミナーや研修会などのスキルアップ講習などがある派遣会社を選択すると、幅広い業務を選択するための知識や技術を養う場ともなります。